トランスデジタルは広告会社のウーマン・ジャパン(東京都港区。売上高1800万円、営業利益△3800万円、純資産1400万円)の株式89%を、同業のデラックス(東京都港区)に譲渡することを決議した。

トランスデジタルはメディア広告事業推進の一環として、2005年にウーマン・ジャパン(旧・フォリアルホールディングス)の株式を取得したが、広告収益の伸び悩みや競争力の低下で業績悪化が続いてた。事業・グループ構成の抜本的な見直しの一環として譲渡を決めた。

譲渡価額は1000万円。譲渡日は2008年1月31日。