ダイサンは建築足場資材のリースを行う山陽セイフティーサービス(広島県福山市)から、ビケ足場を利用した施工サービス事業を取得することを決議した。ビケ足場は木造家屋の建設などに使われるくさび緊結式足場のことで、対象事業の直近売上高は2億300万円。

ダイサンは足場施行サービス事業として中国地方に5拠点を展開するが、福山市は拠点展開の空白地だった。同業の山陽セイフティーサービスから事業を取得する事で、効率的な商圏確保と施工スタッフの増強を図る。

取得価額は1億2000万円(税抜)。取得予定日は2017年4月21日。