駒井鉄工とハルテックは2010年10月に合併することを決議した。合併後の存続会社は駒井鉄工となり、ハルテックは上場廃止となる。

両社は経営統合によりコスト競争力の向上、技術力の強化を目指す。また、主力の鉄構事業に加え、今後成長が見込まれる環境事業でも経営資源や保有技術を有効活用する。

合併比率は駒井鉄工1:ハルテック0.65で、ハルテックの1株に対し駒井鉄工0.65株を割り当てる。

合併実施予定日は2010年10月1日。