略式組織再編 (略式合併)

略式組織再編 (略式合併)
リャクシキソシキサイヘン(リャクシキガッペイ)

会社法で認められた買収手法のこと。出資比率が90%を超える子会社との合併や株式交換などについて、株主総会の決議が不要となる。

TOBで100%買収を目指す場合に、補完的な手続きとしても活用できる。

例えば、TOBでまず90%以上取得し、応じない株主を締め出すために略式組織再編+キャッシュアウトマージャーを行うことで完全買収が可能となる。上場企業の非公開化 (ゴーイングプライベート) にも活用できる。

関連用語
TOB交付金合併プライベタイゼーション簡易組織再編
※ご注意
  • 追加して欲しい用語がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。掲載については当社にて判断させていただきます。
  • 当サイトに掲載されている用語集より引用する場合は、必ず出典元およびURLを記載してください。
    例:「M&A Online 用語集(https://maonline.jp/glossaries)」