基本合意書
キホンゴウイショ

基本合意書(Memorandum of Understanding)とは、売り手と買い手の当事者間で契約締結の意思があることを取り交わす契約書のこと。この時点で売り手が他の買収希望会社との交渉を禁じる目的もある。一方的な契約破棄を行うと損害賠償などペナルティを払わなければならない場合もある。

略して「MOU」という場合もある。

関連用語
※ご注意
  • 追加して欲しい用語がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。掲載については当社にて判断させていただきます。
  • 当サイトに掲載されている用語集より引用する場合は、必ず出典元およびURLを記載してください。
    例:「M&A Online 用語集(https://maonline.jp/glossaries)」