民法上の組合

民法上の組合
ミンポウジョウノクミアイ

複数人が出資をして共同の事業を営むことを約束する契約によって設立される団体。

組合の出資は金銭の他、労務による提供でも可能。

社団法人に比較した場合、組合員相互が契約関係で結ばれるため、団体としての独立性が弱い(民法667条~688条)

関連用語
匿名組合
※ご注意
  • 追加して欲しい用語がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。掲載については当社にて判断させていただきます。
  • 当サイトに掲載されている用語集より引用する場合は、必ず出典元およびURLを記載してください。
    例:「M&A Online 用語集(https://maonline.jp/glossaries)」