鹿島<1812>はシンガポールのエンジニアリング企業、インターナショナル・ファシリティ・エンジニアリング(IFE)を買収したと発表した。アジア統括現地法人のカジマ・オーバーシーズ・アジアを通じて、過半の株式を取得したもので、鹿島にとってアジア地域での企業買収は今回が初めて。買収金額は明らかにしていない。

IFE社は医薬品、半導体、電機などハイテク企業の生産設備を対象に設計・EP/CM(エンジニアリング・調達/建設管理)に特化したフィー(手数料)ビジネスを手がけている。IFE社は売上高約9億円、従業員約60人。