(株)富士山マガジンサービス(以下「富士山マガジンサービス」)の関連会社である GG メディア(株)(以下「GGメディア」)は、(株)Nアンドパートナーズに対して第三者割当増資を実施することを決定した。なお、今回の第三者割当増資により、富士山マガジンサービスのGGメディアに対する持分が 34.0%から11.3%に減少するため、GG メディアは関連会社から外れることとなる。

富士山マガジンサービスは、本取引を、50代~60代のシニア層向け月刊誌「ジジ(GG)」のメディア価値を高めるための財務基盤ならびに編集基盤の強化及び広告営業力の強化を図ることが目的であるとしている。なお、GG メディアは、富士山マガジンサービスの関連会社ではなくなるが、今後も、スペシャルパートナーとして、月刊誌「ジジ(GG)」の定期購読者の獲得、定期購読者向けの ECプラットフォームの運営、定期購読者向けのイベント開催等で共に定期購読事業の成功のため、引き続き、協業を続けていくとしている。

第三者割当増資後の株式所有割合は11.3%。

第三者割当増資額は5000万円。

第三者割当増資払込期日は2017年12月29日。