M&A速報

M&A速報

日産自動車<7201>、GSRキャピタルグループへバッテリー事業を譲渡

日産自動車は、プライベートファンドであるGSRキャピタルグループ傘下のGSR Electric Vehicle(UK) Holding(以下、GSR)との間で、日産自動車及び同社子会社が保有するバッテリー事業の譲渡を目的とした最終契約の締結を決議した。

また、本取引を行うと共に、日産自動車のパウチ型リチウムイオン電池事業をオートモーティブエナジーサプライ(以下、AESC)に会社分割により承継し、AESCのLEAF電気自動車用バッテリーパック生産事業を日産自動車へ会社分割により承継する。その後、GSR及びその子会社に対してAESCの全株式、北米バッテリー事業及び英国バッテリー事業を行う英国子会社の全株式をGSRへ譲渡する。

本取引により、AESCはGSRの幅広いネットワークや積極的な投資を活用し、新たな顧客の獲得により、その競争力の向上が可能となると共に日産自動車にとってはEVの競争力の更なる強化にもつながる。

株式譲渡価額は非公表。

譲渡実行予定日は平成29年12月31日。

関連の記事

関連のM&Aニュース