アスラポート・ダイニングは、ジャパン・フード&リカー・アライアンス(JFLA)が実施する第三者割当増資を引き受け出資を拡大することを決議した。株式の所有割合を10.44%から31.69%に引き上げる。

両社は2015年6月に業務資本提携契約を締結し、販路の拡大やオリジナル商品の共同開発などで協業してきた。今回の増資により、JFLAは借入金を返済して財務基盤の健全化を図るほか、原材料の調達や工場の設備投資に充当し将来的な収益の拡大を目指す。

第三者割当増資の引き受け額は20億円。取得予定日は2017年8月1日。