スポーツウエアメーカーのゴールドウインは、アメリカ最古のアウトドアブランドであるWOOLRICHグループのWOOLRICH INTERNATIONALの少数株主持分を取得し、持分法適用関連会社化することを決議した。

ゴールドウインは中期経営計画の重点課題として海外事業の強化を掲げており、WOOLRICH INTERNATIONALの少数株主持分を取得することにより、ゴールドウインが展開するグローバル事業に参画する。

株式取得価額は41億円。

譲渡実行予定日は平成29年7月31日。