ニトリホールディングスは、リノベーション住宅を販売するカチタス(群馬県桐生市。売上高393億円、営業利益38億円)の株式34%を取得し、持ち分法適用会社化することを決めた。

カチタスは全国で年間4400戸を超えるリノベーション住宅を販売し、600を超える工務店とのネットワークを誇る。2007年にリフォーム事業に参入しているニトリは、カチタスのネットワークを活用し、同事業のシェア拡大を目指す。

取得価額は233億円。取得予定日は5月下旬。