富士通は、ソレキアに対して開始したTOB(株式公開買い付け)の買付価格を1株あたり3500円から4000円に引き上げると発表した。

同じくソレキアに対してTOBを実施しているフリージア・マクロス<6343>の佐々木ベジ会長も3月31日付で買付価格を3700円から4500円に変更している。