ソフトウェア開発等を展開するユビキタスは、取締役会において海外ソフトウェアの輸入販売等を行うエーアイコーポレーション(売上高:12億円、営業利益:90百万、純資産:3億円)の発行済み全株式を取得し、子会社化することを決議した。

本取引により、ユビキタス製品および両社の製品シナジーによる新規顧客開拓、専門的知識を有するエンジニアの活用、ユビキタス子会社の株式会社エイムの受託開発機能の活用などをグループとして取り組む事で実現し、製品ラインアップ拡充、案件獲得体制強化、受託開発取引獲得の増加を目指す。

株式取得価額:7億円。

株式取得日:平成29年4月3日。