IHIは、同社が保有するウェスチングハウス社の持株会社の株式全て(出資比率3%)を東芝へ売却することができる権利を行使する旨を東芝に通知した。

現在、持株会社の株主構成は東芝87%、カザフスタン共和国の国営企業カザトムプロム社10%、IHI3%(以下、カザトムプロム社とIHI合わせて、非支配株主という)となっており、非支配株主は東芝とのプットオプション契約に基づき、その保有する持株会社株式を所定の条件で譲渡できる権利を有している。

さらに、非支配株主は一定の条件を満たした場合に早期の行使が可能となっており、今般、IHIは同契約に基づいてプットオプションを行使した。

買取価格は189億円。

支払及び持株会社株式取得時期は平成29年5月17日。