ソニーは、持ち分適用関連会社で医療ポータルサイトを運営するエムスリー(東京都港区)の所有株式の一部を、ゴールドマン・サックス証券(東京都港区)に譲渡することを決議した。現在の株式所有割合39.34%を34.00%に引き下げる。譲渡は当期損益の改善と財務基盤の強化が狙いで、今後もエムスリーの主要株主として株式を継続保有する方針。譲渡予定日は2017年2月2日。