ソニーは、ソニーが保有するエムスリー普通株式127,381,600株の一部である17,302,700株(議決権割合にして5.34%)を、ゴールドマン・サックス証券に譲渡することを決定した。

ソニーは、2016年度第4四半期において約370億円の譲渡益を営業利益として計上する見込みである。

株式譲渡価額公表予定日は1月31日。

株式譲渡完了予定日は2017年2月2日。