マーチャント・バンカーズは、食品製造機械メーカーの旭工業(東京都千代田区。売上高3億7100万円、営業利益1720万円、純資産1億1000万円)について全株式を日阪製作所へ譲渡すると発表した。

マーチャント・バンカーズは2011年8月、旭工業を完全子会社化し、経営管理体制の変革や資金援助を進めてきた。しかし、事業シナジー(相乗効果)が見込める日阪製作所へ譲渡することにした。

取得価額は3億5000万円。取得予定日は11月1日。