シャープは、新会社を設立し物流ソリューション業務を同新会社に集約すると発表した。新会社はシャープジャスダロジスティクス(大阪府堺市)で、今後、台湾電子機器受託生産大手の鴻海精密工業グループ傘下のChengDu Jusda Supply Chain Management Co., LTD.(JUSDA、四川省成都市)との業務提携について協議を進める。

JUSDAと協業することにより物流運営・管理機能を高め、コスト低減と物流ソリューション事業の拡大を目指す。

新会社の資本金は1億円で、2016年10月3日に事業開始予定。