西日本旅客鉄道(JR西日本)は日本信号と提携し、新たな信号システム装置の開発・製造を推進すると発表した。そのため、JR西日本は日本信号の3.0%を取得し、一方、日本信号は、JR西日本の子会社で信号保安装置の製造・販売を手がけるてつでん(大阪府豊中市)の株式49.0%を取得する。