アドアーズはバーチャルリアリティ(VR)に関する事業の進展を目的に、グリーと業務提携を行うと発表した。具体的には、2016年度内を目途に、アドアーズが渋谷で運営する既存店舗の一部フロアをVR専門アミューズメント施設に改装し、グリーが同店舗に設置するオリジナルのVRアトラクションの開発を担う。中長期的にはVR専門店舗で開発したVRソフトの国内・海外でのライセンス販売や、VRとスマートフォンの連携アプリの企画・開発を目指すという。業務提携開始日は2016年8月26日。