GMOインターネット(東京都)とあおぞら銀行(東京都、純資産4054億円)及びあおぞら信託銀行(東京都、純資産66億円)は、あおぞら信託銀行を活用したインターネット銀行の共同運営に関する資本業務提携に合意し、第三者割当増資引き受けによる出資契約、株主間契約及び業務提携契約を締結した。

GMOインターネットグループは、インターネット技術及びEC市場向けサービス、並びにインターネット証券に関するノウハウを、あおぞら銀行グループは銀行経営及びリスク管理に関するノウハウを提供し、新たな顧客ニーズに対応する次世代型インターネット銀行を共同運営することにより、両社グループのより一層の発展及び企業価値の向上を目指すとしている。

第三者割当増資引き受け後の株式保有割合はあおぞら銀行85.1%、GMOインターネット14.9%

あおぞら銀行の払込総額はA種種類株式54億円、B種種類株式2千万円。

GMOインターネットの払込総額は普通株式11億円。

払込予定期日は平成28年6月29日。

なお、GMOインターネットは増資引き受け後A種種類株式及びB種種類株式の全てにおいて譲り受け、普通株式に転換することが可能としている。また、引き受けた増資の一部を連結子会社に譲渡する予定としている。