メタボローム解析事業及びバイオマーカー事業を展開するヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(山形県)は、医療従事者向け専門サイトや製薬会社向けマーケティング支援サービス等を運営・提供するエムスリー(東京都、売上収益513億円、営業利益160億円)との間での資本及び業務提携契約の締結、並びに同社と同じ山形県庄内地方に地盤を置き、有形無形の支援が期待できる平田牧場、山形銀行及び荘内銀行に対する第三者割当による新株式発行を行うことを決議した。

ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズは、エムスリーグループの総合力を活用するとともに、同グループとの連携を強化することで、うつ病バイオマーカーの実用化・事業化を加速させるとともに、新たなバイオマーカーのパイプラインを創出し、同社のバイオマーカー開発プラットフォームとしての価値を最大化することが可能になると判断したとしている。

払込総額は3億円。

払込期日は平成28年6月10日。