バイテックホールディングス(東京都)は、パナソニック(大阪府、売上高7兆7150億円、営業利益3819億円、純資産1兆9925億円)と資本業務提携を行い、連結子会社で海外及び国内の部材の調達・輸入・輸出などを行うPTT(東京都)の株式の一部(所有割合19.99%)をパナソニックに譲渡することを決議した。

バイテックホールディングスグループは、本提携により、パナソニックグループの調達する部材、原材料等に関して、相互協力のもと、グローバルに調達関連業務を行うなどの関係強化を図るとともに、調達インフラを活用し、他社へのプロキュアメント事業を展開し、新たなビジネスの創出を図る。また、調達受託ビジネスを事業化し、事業基盤のさらなる強化を図るとしている。

株式譲渡実行予定日は平成28年6月30日。

提携開始予定日は平成28年7月1日。