中古車輸出事業、中古車買取・販売事業を展開するアップルインターナショナル(三重県)は、持分法適用関連会社で自動車販売・修理の統括会社のPRIME ON CORPORATION LIMITED(中国・香港、売上高240億円、営業利益△4千万円、純資産12億円、以下PRIME社)の全株式を、投資会社(中国・香港)へ譲渡することを決議した。

PRIME社は、仕入資金の調達コストにかかる金利負担が重く売上高に見合う利益が確保できない状況が続き、アップルインターナショナルは日本国内事業に経営資源を集中するとともに、財務体質を強化すべきと判断した。

株式譲渡価額は3億円。

株式譲渡実行予定日は平成28年3月8日。