アスラポート・ダイニング(東京都)は、食材輸入・加工及び卸販売を行うPacific Paradise Foods, Inc.(米国、売上高11億円、営業利益6千万円、純資産2億円、以下PPF)の全株式を取得、子会社化すること及び現物出資による第三者割当増資を実施することを決議した。

米国において既に生産・流通基盤をもつPPFを子会社化して生産加工及び物流網を確保することで、最終的には自社において国内に有する和食のブランド店を容易に同地域に進出させることが出来るとしている。

本株式取得の方法は、PPFの親会社で業務用食品の卸売、販売を行う東洋商事(東京都、売上高50億円、営業利益1千万円、純資産9億円)から、同社が保有するPPF株式の一部を現金にて譲り受けることと、東洋商事が保有するPPF株式を現物出資する方法にて東洋商事を割当先とする第三者割当増資を行うことにより実施する。

取得後の株式保有割合は100%。

取得価額は5億円。

払込予定期日は平成28年3月3日。