アスラポート・ダイニングは、米国で食材輸入・加工・卸販売を手がけるPacific Paradise Foods, Inc.(カリフォルニア州。売上高11億8000万円、営業利益6480万円、純資産2億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。取得先は業務用食品の調達・卸・販売の東洋商事(東京都品川区)で、親会社はアスラポート・ダイニングと同じ阪神酒販(神戸市)のため、兄弟会社同士の取引となる。

東洋商事が保有するPacific Paradise Foodsの株式の一部を現金で取得し、残りの株式については現物出資により東洋商事を割当先とする第三者割当増資を行う。

取得価額は株式取得、第三者割当増資を合わせて合計5億7100万円(アドバイザリー費用等含む)。取得予定日は2016年3月3日。