カプリチョーザなどイタリア料理店チェーンを運営するWDI(東京都)は、連結子会社でグループ会社の統括業務・レストランの経営及び運営を行う味都特亞洲餐飲管理有限公司(中国・香港)が、リゾート事業、エンターテインメント事業を行うMGS Resorts & Entertainment Co.,Ltd.(ミャンマー)と、ミャンマーにおけるレストラン「ハードロックカフェ」を展開することを目的に、合弁会社を設立することを決議した。

出資概要は以下の通り。

資本金は1億円の予定。出資比率はMGS Resorts & Entertainment Co.,Ltd.が70%、味都特亞洲餐飲管理有限公司が30%。

合弁会社設立日は未定。