TSIホールディングスは、完全子会社のTSIグルーヴアンドスポーツ(TSIGS、東京都港区)がキャロウェイゴルフ(CGKK、同)と合弁会社を設立すると発表した。

TSIGSは2001年12月に米国Callaway Golf Company からライセンス提供を受けてキャロウェイブランドのアパレル事業を展開している。合弁会社設立によりTSIGSが展開するアパレル事業とCGKKが扱うヘッドウェアやフットウエア事業との一体化を進める。

合弁会社はキャロウェイアパレル(東京都港区)で、CGKKが52%、TSIGSが残りの48%を出資する。事業開始は7月1日を予定。