トヨタ自動車(愛知県)は、同社の連結子会社のダイハツ工業(大阪府、売上高1兆8171億円、営業利益1106億円、純資産7511億円、所有割合51.32%)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

トヨタ自動車とダイハツ工業は、グローバルで競争力のある小型車の展開、低コスト技術の融合、新興国市場戦略のクルマづくりにおける中心的な役割をこれまで以上に連携強化を図り、トヨタグループにおける軽自動車・小型車事業のグローバルな持続的成長を実現するとしている。

株式交換比率は、トヨタ自動車:ダイハツ工業=1:0.26。

本株式交換の効力発生予定日は平成28年8月1日。

なお、ダイハツ工業は上場廃止となる見込み。