村田製作所(京都府)は、同社の連結子会社の東光(埼玉県、売上高383億円、営業利益28億円、純資産274億円、所有割合62.99%)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

東光の主力市場であるメタルアロイ市場において、一層の製品競争力の強化を図るため、村田製作所グループが持つ技術・生産に関する情報を有効活用し、両社の有する経営資源を融合することにより、事業シナジーを早期に最大化することが必要としている。

株式交換比率は、村田製作所:東光=1:0.027。

本株式交換の効力発生予定日は平成28年5月1日。

なお、東光は上場廃止となる見込み。