M&A速報

イグニス<3689>、広告ネットワーク事業会社を譲渡

2016/01/28

スマートフォンアプリとスマートフォン向けゲームの企画、制作、運営を行うイグニス(東京都)は、持分法適用関連会社のM.T.Burn(東京都、売上高3億円、営業利益△2億円、純資産△1億円、所有割合50.0%)の全株式を、インターネット広告におけるリアルタイム広告枠取引を行うDSP及びビッグデータを分析するDMP提供会社のフリークアウトへ譲渡することを決議した。

イグニスは、広告在庫の供給自体を内製化することに経営資源を投入するよりも、事業を売却し、当売却益及び既存の経営資源を主力の事業に投入した方が、主力事業のさらなる成長が見込めるとしている。

株式譲渡価額は4億円。

株式譲渡実行日は平成28年2月1日。

関連の記事

【3月M&Aサマリー】94件、2カ月連続で13年ぶりの高水準が続く

【3月M&Aサマリー】94件、2カ月連続で13年ぶりの高水準が続く

2021/04/07

2021年3月のM&A件数は94件と前年同月を6件上回り、3月として2008年以来13年ぶりの高水準を記録した。前月比では1件減。2カ月連続で90件台に乗せるのも13年ぶり。1都3県の緊急事態宣言の延長と重なったが、むしろ勢いを増した形だ。

9月6日上場の「and factory」その実力と成長性は?

9月6日上場の「and factory」その実力と成長性は?

2018/08/10

IoTの「and factory」が9月6日にマザーズに新規上場します。想定価格は2470円。オーバーアロットメントを含めると21億円規模の中型案件。2014年設立で2017年8月期の経常利益が2億2300万円と優良企業。人気が出そうです。

M&A速報検索

クリア