TACは、8月18日に発表していた桐原書店(東京都千代田区)からの全事業取得を中止すると発表した。高校生向け教科書や英語学習教材などの出版事業を取得し、グループ全体の事業拡大を目指していた。しかし、代表的な出版物の一部の出版権が、取得予定日であった1日までに移転されないことから、事業取得の目的を実現することは不可能と判断した。