首都圏を中心とした不動産販売、管理業を行うフージャースホールディングス(東京都)の子会社で、分譲マンションの管理サービスを行うフージャースリビングサービス(東京都)は、神奈川県を中心にマンション管理事業を行うコーケンコミュニティー(神奈川県、売上高1億円、営業利益2百万円、純資産 1千万円)の全株式を取得、子会社化することを決議した。

フージャースホールディングスは、神奈川県での管理戸数の拡大により、同一エリアにおける管理サービスの効率化が図られ、相互の顧客ネットワーク利用により事業拡大が見込まれるとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行日は平成27年8月24日。