国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介等を行うウィルグループ(東京都)は、ソフトバンクグループの広告代理店であるクリエイティブバンク(東京都、売上高27億円、営業利益2億円、純資産7億円)の株式62.58%を取得し、子会社化することを決議した。

ウィルグループは、広告宣伝という販売促進における営業品目に広がりを持たせ、同社グループの人材ソリューションを組み合わせることで、連鎖型の収益モデルを構築し、事業拡大を加速させるとしている。

株式取得価額は8億円(アドバイザリー費用等含む)。

株式譲渡実行予定日は平成27年9月1日。