液晶ディスプレイ製造に用いられるフォトマスクで世界シェア第3位のエスケーエレクトロニクス(京都府)は、光学技術を活用した製品の開発を多数手がけている清原光学(東京都)の株式87.1 %を取得し、子会社化することを決議した。

エスケーエレクトロニクスは、新たな事業分野である光学分野での事業拡大だけでなく、現在手掛けている新規事業案件の開発の強化といった相乗効果も期待している。

株式取得価額は2億円。

株式譲渡実行予定日は平成27年7月28日。