アスラポート・ダイニングは、英国で水産物の加工・卸販売を手がけるT&S Enterprises (London) Limited(売上高20億1000万円、営業利益9120万円、純資産3億2800万円)など持ち分法適用関連会社3社を、同一グループの東洋商事(東京都港区)から取得し子会社化することを決議した。

対象となるのはほかに、食品輸出入・卸販売のS.K.Y. Enterprise UK Limited(売上高7億3100万円、営業利益3190万円、純資産3080万円)、日本食料理店運営のSushi Bar Atari-Ya Limited (売上高5億1400万円、営業利益700万円、純資産710万円)。アスラポート・ダイニングは海外市場への進出を経営戦略の1つに掲げており、英国法人3社を子会社化することでより迅速な事業展開を目指す。

取得価額は3社合計で7億100万円。取得日は2015年5月18日。