王子ホールディングスは、中越パルプ工業の株式を追加取得し持ち分法適用関連会社化すると発表した。中越パルプ工業が実施する第三者割当増資を引き受け、持ち株比率を9.03%から20.8%に引き上げる。取得価額は約32億円。払込期間は12月18日から5月29日まで。また、輸入原燃料の共同調達などでの業務提携も実施する。