建設コンサルタント業務を行う日本工営(東京都)は、海外への政府開発援助の減少に対応する為、非ODA 市場への進出を目的として、グローバル建設コンサルタントグループのHyder ConsultingPLC(英国、売上約513億円)と同社の全株式を取得する手続きを開始することに合意した。

株式取得価格は約463.8億円を予定。