新宿武蔵野館の運営を中心とした映画興行や不動産業を営む武蔵野興業(東京都)は、子会社である武蔵野エンタテインメントをとおし、フィリピンにおけるリゾート開発関連事業へ参入するため、フィリピンのMarcos Roces氏と共に、合弁会社Roces Musashino Holdings,Inc.を設立することを決議した。

Roces Musashino Holdings,Inc.の資本金額は約2億円。

出資比率は、武蔵野エンタテインメント:Marcos Roces氏 =50:50。