M&A速報

ヒューマンホールディングス<2415>、ベトナムで現地社と教育関連の合弁会社を設立

2014/06/13

ヒューマンホールディングスはベトナムで不動産事業、銀行経営などを手がけるHoa Lam Corporation(ホーチミン)と、日本語教育や職業専門教育、幼児教育を行う合弁会社を現地に設立することを決議した。出資比率はHoa Lamが51%、ヒューマンホールディングスが49%。2014年6月17日に契約し、10月からの事業開始を予定している。

関連の記事

[人材派遣業界のM&A]買収ニーズが高く、譲渡金額が高額に

[人材派遣業界のM&A]買収ニーズが高く、譲渡金額が高額に

2016/08/31

人材派遣業界は2014年度時点で、一般派遣で3兆9,056億円、特定派遣で1兆5,338 億円、合計5兆4,394億円の市場規模を有する。ピーク時の08 年度の7兆7,892 億円には遠く及ばないものの、アベノミクス下の好景気により、企業の求人需要は拡大が続く派遣業界のM&A動向を探る。

M&A速報検索

クリア