新日鐵住金グループのコンクリート製品メーカーであるジオスター(東京都)は、中長期的に鉄筋コンクリートセグメントの堅調な需要が見込まれるシンガポール等における需要捕捉を目的として、現地大手ゼネコンTiong Seng Contractors社の子会社であるRobin Village International Pte Ltd(シンガポール)及び伊藤忠丸紅鉄鋼のシンガポール現地法人であるMarubeni-Itochu Steel Pte Ltd(シンガポール)との間で合弁契約を締結し、シンガポールに合弁会社GEOSTR-RV PTE LTDを設立することを決議した。

GEOSTR-RV PTE LTDの出資比率は、ジオスター:Robin Village International :Marubeni-Itochu Steel =51:44:5。

契約締結予定日は平成26年6月11日。

関係当局の承認を条件に平成26年6月中に事業開始予定。

またジオスターは、マレーシアに鉄筋コンクリートセグメントの製造会社であるGEOSTR RV(M) SDN.BHDをGEOSTR-RVの100%子会社(ジオスターの孫会社)として設立する。