アサヒグループホールディングスのシンガポール子会社である Asahi Group Holdings Southeast Asia Pte. Ltd.(以下、「AGHSEA 社」)とPT INDOFOOD CBP SUKSES MAKMUR TBK(以下、「ICBP社」)との間のインドネシア清涼飲料事業合弁会社である、PT Asahi Indofood Beverage Makmur(以下、「AIBM 社」)及び PT Indofood Asahi Sukses Beverage(以下、「IASB 社」)は、それぞれ、PT Multi Bahagia(以下、「MB 社」)との間で、インドネシアにおいて容器入り飲料水の製造及び販売を行う合弁会社の設立合意を発表した。

インドネシアにおいて容器入り飲料水の製造及び販売を行う合弁会社を2社設立する。そのうち製造担当の合弁会社には、AIBM 社が80%、MB 社が20%を、販売担当の合弁会社には、IASB 社が80%、MB 社が20%を、それぞれ出資します。各合弁会社の資本金・総資産等の詳細については、確定次第速やかに開示するとしている。