大王製紙は、生産の最適化を図り、収益力の向上を進めることを目的に、特種東海製紙と業務提携することと、それにあわせて、子会社が保有している株式を特殊東海製紙に売却するとともに、特種東海製紙が保有する特殊東海製紙株式を取得することを発表した。

資本提携の内容は以下の通り。

(1)大王製紙の子会社が保有する大王製紙の株式の売却

①銘柄 大王製紙

②売却先 特殊東海製紙

③売却する子会社と売却株数 いわき大王製紙2,224,000株、大津板紙1,647,000株(合計3,871,000株(発行済株式総数の3%))

④売却予定日 平成25年8月13日を予定している

⑤売却価格 1株あたり615円

(2)特種東海製紙を大王製紙が取得

①銘柄 特種東海製紙

②大王製紙に株式を譲渡する相手先 特殊東海製紙

③取得株数 4,899,000株(発行済株式総数の3%)

④取得予定日 平成25年8月29日を予定している

⑤取得価格 1株あたり204円