光通信は、経営資源や人材をより効率的に運営することを目的に、連結子会社であるSGSを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを発表した。

株式交換の予定日は平成25年9月2日としている。

今回の株式交換に係る割当の内容は、光通信(株式交換完全親会社)1:SGS(株式交換完全子会社)8.897である。

今回の株式交換により交付する光通信の株式には自己株式132,439株を充当する予定であり、新株式の発行は行わない予定である。

今回の株式交換による商号、本店所在地、代表者、事業内容、資本金、決算期について変更はない。