ジャックスは、経営資源の集中と効率化を図るため、100%出資の連結子会社であるジャックス情報システムサービスを、ジャックスを存続会社、ジャックスシステムサービスを消滅会社とする、吸収合併をすることを発表した。

今回の合併は完全親会社間で行われるため、株式の割当その他の対価の交付はなく、商号、事業内容、本店所在地、代表者の役職、資本金および決算期のいずれも今回の合併による影響はない。

合併期日は平成25年7月1日を予定している。