森トラストは、日本エスリードを連結子会社とすることを目的として、平成25年1月28日より同社の普通株式に対する公開買付けを実施していたが、平成25年3月15日をもって終了した。

応募株券等の数の合計は、3,289,289株。買付予定数の下限に達し、かつ、上限を超えなかったため、応募株券等の全部を買付けた。

買付総額は、3,289百万円。

森トラストの異動後の所有株式数は、8,289,289株(所有割合53.60%)。

今後日本エスリードは、森トラストの連結子会社となるが、上場は維持される予定である。