ニプロは、連結子会社とするとともにグッドマンの株主をニプロ及びグッドマンの筆頭株主である伊藤忠商事のみとするグッドマンの非公開化を行うための一連の取引の一環として、平成25年1月25日よりグッドマンの普通株式、A種優先株式及び新株予約権に対する公開買付けを実施していたが、平成25年3月8日をもって終了した。

公開買付けの結果、平成25年3月15日付(決済の開始日)で連結子会社となる予定である。

買付価格は、普通株式1株につき337円、A種優先株式1株につき7,255円。

株式に換算した応募数は、普通株式5,892,774株、A種優先株式2,023,820株(A種優先株式(94,000株)の応募については、当該A種優先株式対価の取得請求権(転換予約権)が、本公開買付けの実施を決議した日の前営業日である平成25年1月23日をA種転換請求日として行使されることによりA種優先株式1株が普通株式21.53株に転換されたと仮定した場合の株式数(2,023,820株)として計算)。

買付け総額は2,667百万円。

買付予定数に上限及び下限を設定していないので、応募株券等の全部を買付けた。

異動後の議決権所有割合は54.16%。

今回の公開買付け及び子会社の異動でニプロの連結業績へ与える影響は軽微である。