M&A速報

Jトラスト<8508>、グループ企業再編に伴う子会社の異動(子会社から孫会社)を実施。

2013/02/18

Jトラストは、企業価値の増大を目的として、連結子会社であるアドアーズ<4712>を完全親会社とし、キーノート及びブレイクを完全子会社とする株式交換を実施する。

株式交換予定日(効力発生日)は、平成25年3月12日(火曜日)。

株式の割当比率は、キーノートの普通株式1株に対してアドアーズの普通株式18,398株を、ブレイクの普通株式1株に対してアドアーズの普通株式4,033株を割当交付する。

アドアーズがキーノートとの株式交換により交付する株式数は11,038,800株、ブレイクとの株式交換により交付する株式数は7,662,700株。

株式交換後、Jトラストのアドアーズ株式保有割合は42.9%、キーノート及びブレイクの株式保有割合は0%になり、アドアーズが両社の株式を100%保有する。

今後の連結業績及び個別業績に与える影響は、連結範囲に変更がないことから、現段階では軽微である。

関連の記事

maneoマーケットの瀧本前代表 NLHDに保有株式を売却

maneoマーケットの瀧本前代表 NLHDに保有株式を売却

2019/09/22

ソーシャルレンディング最大手のmaneoマーケットは9月17日、前代表の瀧本憲治氏が保有していた株式(84.95%)をNLHDに売却することを取締役会で承認したと発表した。同社は金融庁からファンドの虚偽記載などで業務改善命令を受けていた。

【ストックオプション事例研究】Jトラスト新株予約権(有償ストックオプション)の発行

【ストックオプション事例研究】Jトラスト新株予約権(有償ストックオプション)の発行

2016/10/12

今回は、金融・不動産・アミューズメント事業などを行うJトラストの有償新株予約権を見てみる。 この有償ストックオプションにはノックアウト条項が付されており、同社の要領や条件から、割当者や既存株主に対する条項を付けることの意味とメリットを考える。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア