グリーンランドリゾートは、グループ再編の一環として、同社の連結子会社である有明リゾートシティを存続会社とし、同じく同社の連結子会社であるグリーンランドサービスを消滅会社とする吸収合併を実施する。

合併当事会社は、いずれもグリーンランドリゾートの連結子会社であるため、合併比率の取り決めや本合併による新株式の発行及び合併対価の交付はなく、今後の連結業績への影響は軽微である。

また、本合併による存続会社の商号、事業内容、本店所在地、代表者、資本金及び決算期の変更はない。