ジョルダンは、平成21年3月31日にエキスプレス・コンテンツバンクの株式を取得し、子会社化した。しかしその後の事業展開の中で、エキスプレス・コンテンツバンクの主要事業は、モバイル向けの電子コミックや絵文字等のエンターテイメント系サービスの提供にシフトし、当初想定したものとは変化している。

また、モバイル向けサービスの分野においては、スマートフォンの急速な普及という大きな環境の変化が生じており、この急激な環境変化に対応するためには、経営の自由度を高めると同時に役員の業績向上に対するインセンティブを高めることが必要であるとの結論に達し、株式の一部譲渡を決定した。

譲渡先は、エキスプレス・コンテンツバンクの代表取締役が代表を務める有限会社東風。

譲渡する株式数は818株(所有割合:64.9%)。

譲渡価額は、88百万円。