ゼンショーホールディングスは、平成24年10月4日からマルヤの普通株式に対する公開買付を実施していたが、平成24年11月1日をもって終了した。

その結果、応募株券の数が18,235,097株となり、下限11,593,000株以上となったので応募株券の全てを買付ける。買付総額は2,735百万円。

買付後の所有割合は78.67%。

この公開買付は、子会社化を目的としたもので、今後更なる追加取得は予定していない。